しばやん雑記

ASP.NET とメイドさんが大好きなフリーランスのプログラマーのブログ

週末を利用して夏のウラジオストクに行ってきた(移動編)

去年に引き続き、三連休の週末を利用してウラジオストクに行ってきました。去年は 11 月という寒い時期だったので、天気の良さそうな 7 月を狙ってきました。

前回はオーロラ航空を利用しましたが、オーロラ航空は曜日によっては飛んでいない関係で今回は S7 航空を使いました。元々はシベリア航空だったらしいです。

成田からは第二ターミナルのサテライト出発になるので、地味に遠くて困りましたが仕方ないですね。

チェックイン時にも E-visa の確認が行われるので、印刷して持って行っておいた方が無難です。入国時にも必要になるので、スマホだと怒られそうです。ちなみに E-visa の発行は少し改善されてました。

f:id:shiba-yan:20180714150930j:plain:w550

とても派手な機体なので一目でわかるかと思います。オーロラ航空はボンバルディアでしたが S7 は A320 だったので、所要時間が少し短縮されるので割とおすすめです。

今回は行きと帰りで両方とも追加料金を払って最前列のシートを確保しましたが、行きの場合には前方の列を指定した方が入国の行列を回避できたので良かったです。前日までに S7 のサイトから指定すれば 5% 引きになるので、大体 1000 RUB ぐらいでした。oneworld なので JAL マイルも貯まります。

oneworld の上級会員なら手荷物が出てくるのも早いはずなので、ステータス持ちの場合はオーロラ航空より S7 の方が便利だと思います。スタアラ組としては辛いですが。

f:id:shiba-yan:20180714190653j:plain

到着時間が遅かったので、既に空港からウラジオストク市内までの電車は終わってました。なので、今回は Gett というタクシー&ライドシェアアプリをフルに使いました。

Gett - Car Service & Rideshare

Gett - Car Service & Rideshare

  • GT Get Taxi Ltd.
  • 旅行
  • 無料

日本語には非対応ですが、SMS を受信できる SIM があればその場で登録できます。

ロシアに対応したサービスはあまりないので、結構貴重です。登録したカードを使ってオンラインで引き落とされるので、その点でも安心と言えますね。

f:id:shiba-yan:20180722170555p:plain:w450

行先はピンポイントで指定できるわけではなく、住所が存在する場所に寄せられるので注意。

空港からウラジオストク市内まで 1200 RUB ぐらいだった気がします。空港内は白タクの誘いであふれているので、アプリが使えない場合はカウンターでタクシーを手配してもらった方が良いと思います。