読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しばやん雑記

ASP.NET とメイドさんが大好きなフリーランスのプログラマーのブログ

Surface RT と Windows RT 8.1 Preview をもうちょっと使ってみた

タイトルの通り、Surface RT にインストールした Windows RT 8.1 Preview をもうちょっと色々と使ってみました。8 から 8.1 は思った以上に変更されているんですな。

例えば、共有チャームからスクリーンショットを撮影できるようになっていました。

f:id:shiba-yan:20130627050652p:plain

Surface RT ではスクリーンショットはボリューム下 + Win ボタンで撮れますが、ソーシャルメディアに上げたり、メールで送ったりする場合にはチャームから一発です。

他には、デバイスチャームの内容がわかりやすく整理されていました。

f:id:shiba-yan:20130627050955p:plain

印刷はそのままの意味ですが、再生では DLNA を使ってネットワークに繋がっているテレビで動画を再生出来たり、表示ではプロジェクターへの接続を行えたりします。*1

そして良いと思ったのがストアアプリ版 IE11 での「常にアドレスバーとタブを表示する」オプションです。

f:id:shiba-yan:20130627051253p:plain

オンにするとこんな表示です。ストアアプリ版の IE では毎回スワイプしてアドレスバーやタブを表示させないといけなかったので、このオプションは実用的ではないかなと思います。

そして重要だと思うのが、Surface RT に RT 8.1 Preview をインストールして OS の全体的なパフォーマンスが良くなったと感じた点でしょうか。*2

f:id:shiba-yan:20130627034047p:plain

日本での発売が遅れたことや最近開始された値下げによって、在庫処分じゃないかとか、Build 2013 で新型が出るんじゃないかとか言われてましたが、Surface RT は RT 8.1 Preview でも余裕で戦えそうなので、今の安いうちに買っておいても悪くないと思います。

*1:ラベルは「プロジェクト」となっていて非常に紛らわしい

*2:スタート画面の切り替えやスクロールが速くなった感じ。アプリ自体のパフォーマンスはまた別の話