しばやん雑記

ASP.NET とメイドさんが大好きなフリーランスのプログラマーのブログ

ASP.NET MVC 3 開発入門 (5) - コントローラの追加

ASP.NET MVC 3 開発入門 - インデックス

コントローラとは ASP.NET MVC では以下のような条件を満たしたクラスのことを指します。

  1. Controllers フォルダ(正確には名前空間)にある
  2. クラス名が「Controller」で終わる
  3. Controller, AsyncController クラスを継承している

新しいコントローラの作成は非常に簡単で、ソリューションエクスプローラで Controllers フォルダを右クリックして表示されるメニューから「追加」サブメニュー内の「コントローラ…」をクリックします。

すると、以下のような「コントローラの追加」ダイアログが表示されるので、コントローラ名と各シナリオアクションメソッドを追加するかを選択して OK を押します。すると Controllers フォルダ内に入力した名前のコントローラが追加される仕組みになっています。

今回のアプリケーションでは

  • VideoController
  • CommentController
  • TagController

という 3 つのコントローラを追加していきます。

まずは VideoController を作成しますので、コントローラ名に VideoController と入力して「各シナリオのアクションメソッドを追加する」にチェックを入れてください。すると先程挙げたアクションが追加されているコントローラのコードが生成されます。これでコントローラの追加は完了です。

「各シナリオのアクションメソッドを追加する」にチェックを入れると、以下のアクションが生成されます。URL もこの時点でほぼ決定しています。

  • Index
    • /Video/
  • Details
    • /Video/Details/{id}
  • Create (Get/Post)
    • /Video/Create
  • Edit (Get/Post)
    • /Video/Edit/{id}
  • Delete (Get/Post)
    • /Video/Delete/{id}

残りの 2 つのコントローラも同様に追加してください。

次回はアクション以外の部分で、コントローラの実装を行っていきたいと思います、お疲れ様でした。