しばやん雑記

Azure Serverless とメイドさんが大好きなフリーランスのプログラマーのブログ

両国国技館で新型コロナウイルスのワクチンを接種してきた

墨田区が募集していた両国国技館での新型コロナウイルスのワクチン接種に運よく当選したので、今朝力士の皆さんと一緒に接種してきました。一般枠は少なく、ほぼ力士の職域接種という感じでした。

エンタメ感があふれる接種体験だったので簡単にブログに書いておきます。国技館自体初めての訪問でした。

f:id:shiba-yan:20210623095424j:plain

誤解されるのですが、国技館での接種は墨田区が行っているのでファイザー製のワクチンを打ちます。

会場に入ると検温と身分証の確認が行われて、カラフルなファイル入れが渡されます。他の会場と同じく国技館の会場でも基本的には撮影禁止でした。これは接種完了後に撮ったので待機完了時間が書かれています。

f:id:shiba-yan:20210623102706j:plain:w650

若干ワクチンの準備に時間がかかっていたので予定していた 10 時から少し遅れての接種でしたが、問診が始まると 5 分ほどで接種まで完了しました。注射自体はいつ針が刺さったのかよくわからないぐらいで、成分献血の針の方がよっぽど痛いです。

接種完了後は様子見のために 15 分ぐらい大相撲の決まり手の解説映像を見ながら待機していました。升席に入れるのかと期待したのですが、今回は升席の受付っぽい部分での待機でした。

最後にお楽しみ抽選会がやっていたので引いてみたところ、クリアファイルと番付表が当たりました。フリーランス的にはクリアファイルはいくらあっても困らないので、ありがたく使って行く予定です。

f:id:shiba-yan:20210623141859j:plain

一般と力士の接種パイプラインは完全に分離されていたのが面白かったです。午前中だけで 100 人ぐらいの力士が接種したのではないかと思います。

接種後 4 時間ほど経過しましたが、左肩が筋トレを受けた次の日ぐらいの感覚程度で収まっています。

国技館では 1 回目のみで、2 回目以降は普通に予約する必要がありましたが、予約システム側に 2 回目の人用の枠が用意されていたため、あっという間に 3 週間後に予約できました。

結果として私のワクチン接種スケジュールは以下の通りになりました。ファイザーを打ったので大手町でモデルナのワクチンを打つよりも早く完了する形になりました。

  • 1 回目
    • 6/23 - 国技館
  • 2 回目
    • 7/14 - 墨田区役所
  • 接種完了(抗体価が必要な数値まで上がる)
    • 7/28

墨田区はかなりスムーズにワクチン接種が進んでいるようなのと、自分の生活スタイルがソラマチにロックインされているので、暫くは墨田区に住み続ける選択肢しかないなと思っています。

同じく墨田区に住んでいる酢さんの大手町での接種についてはこっちです。