しばやん雑記

ASP.NET とメイドさんが大好きなフリーランスのプログラマーのブログ

快適なノイキャンのために WH-1000XM3 を買ってみた

ちょっと前からノイキャン付きの Bluetooth イヤホンばかり使うようになっていたのですが、Sony の新しい WH-1000XM3 がかなりノイキャンの評判が良さそうなので買ってみました。

今回、メインとする場面としては電車と飛行機に乗っている時です。静かに音楽を聴いていたいので。

専用のチップを開発した時点でかなり期待が持てました。レビューは絶賛の嵐でしたし。

これまで高いヘッドホンを買ったことなかったので、高いのか安いのか分からないですが、実際に付けて体験してみると 4 万は価値があったと思います。

これまでは去年に出たネックバンドの WI-1000X を使ってました。

これも良い音ですが、ノイキャンの性能は WH-1000XM3 には敵わない感じですね。

10 時間連続再生となってますが、実際には 8 時間ぐらいだった気がします。

地味に発売日は 10/6 になってますが、ヨドバシでは 10/4 発売だったので朝に届きました。

充電が USB-C になっているのは嬉しいですが、本体に付属してくる USB-C ケーブルは 10cm ぐらいの長さしかないので、地味に扱いにくかったです。

既にファームウェアの更新があるので、充電した後に実行しました。

f:id:shiba-yan:20181005013654p:plain

早速、地下鉄に乗ってノイキャンの性能を試してきましたが、驚くほどに違いが感じられました。耳障りなノイズはほぼ感じられませんし、ノイキャン処理後のサーというノイズもほぼ聴こえません。

装着感も非常によく、耳にピッタリと合うので着けていて楽でした。飛行機で試すのが楽しみです。