読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しばやん雑記

ASP.NET とメイドさんが大好きなフリーランスのプログラマーのブログ

URL Rewrite 2.0 と Application Request Routing 3.0 がアップデートされていました

松山から帰ってきてのんびりしていたら、Azure 界の抱かれたい男 No.1 こと @kosmosebi から ARR 3.0 がアップデートされたという情報を入手しました。

疲れているんですが、気になったので頑張って調べました。

何となく IIS 10.0 にインストール出来ない問題を修正したのではないかと思っていました。以前に試した時には URL Rewrite も ARR もインストール出来ないという致命的な状況でした。

変更点を確認してみると予想は当たっていたようで、対応 OS に Windows 10 が追加されていました。

Web PI を使って更新日時を調べてみると、ARR 以外にもいくつかの拡張機能が更新されていました。*1

f:id:shiba-yan:20150608021037p:plain

しかし、いくつかのライブラリにはバグ修正や変更が行われているみたいなので、更新が行われたモジュールごとにダウンロードリンクと、更新内容を紹介していきます。

URL Rewrite 2.0

Download Microsoft URL Rewrite Module 2.0 for IIS (x86) from Official Microsoft Download Center
Download Microsoft URL Rewrite Module 2.0 for IIS (x64) from Official Microsoft Download Center

IMPORTANT - Changes in this release

  • Windows 10 Support - It is now possible to install URL Rewrite Module 2.0 on Windows 10 with this release
  • Custom attributes containing dashes are now supported. This is required as HTML 5 has the following rules for determining HTML attribute names: http://www.w3.org/TR/html-markup/syntax.html#syntax-attributes
  • Incorporates Hotfix for URL Rewrite 2.0 (June 2014) as in KB2974666

Windows 10 と言うか IIS 10.0 への対応は全てで行われていますが、それ以外に HTML5 で定義されているカスタムデータ属性が使えるようにする対応が含まれているようです。

outbound rules for custom tags with data-* attributes not working : The Official Microsoft IIS Forums

検証したところ、data-* という属性でも正しく Outbound Rule で書き換えが可能なようになっていました。以前にかなりはまった経験があるのでこれは非常に素敵なアップデートでした。

あと Web PI でインストール可能なパッケージが Hotfix を全て含むので安心して使えます。

Application Request Routing 3.0

Download Microsoft Application Request Routing 3.0 (x86) from Official Microsoft Download Center
Download Microsoft Application Request Routing 3.0 (x64) from Official Microsoft Download Center

IMPORTANT - Changes in this release

  • Windows 10 Support - It is now possible to install ARR 3 on Windows 10 with this release
  • Web Farm Framework 1.1 is no longer required, Application Request Routing no longer has a dependency on Web Farm Framework 1.1
  • Changes to load balancing algorithms available. The following algorithms have been REMOVED from Application Request Routing:
    • Weighted Total Traffic
    • Least Current Request
    • Least Response Time
  • Buffering on SignalR responses is now disabled.
  • Logging improvements made to help diagnose why requests failed with Status Code 502.3
  • This release also incorporates fixes in KB3016062

ARR 3.0 も同様に Windows 10 への対応以外にも、Web Farm Framework への依存関係が排除されたり、ロードバランサーのアルゴリズムからいくつかが削除されていたりします。後は WebSocket に関係する部分で修正が入っているようですが、詳細は良く分かりません。

これも URL Rewrite と同様に Web PI から Hotfix を全て含む最新版が入るようになったので安心です。

HttpPlatformHandler 1.0

Download HttpPlatformHandler v1.0 x86 from Official Microsoft Download Center
Download HttpPlatformHandler v1.0 x64 from Official Microsoft Download Center

HttpPlatformHandler に関しては変更点が記載されていませんでしたが、ビルド番号が 1946 から 1954 に上がっていたので、何らかのアップデートは行われているようです。

時間があるときに中の人に聞いてみたいと思います。

更新内容について追記

ちょっと前にページが更新され、今回のアップデートでの追加機能について記載されていました。

IMPORTANT - Changes in this release

  • Windows 10 Support - It is now possible to install HttpPlatformHandler on Windows 10 with this release
  • startUpTimeLimit - is now auto incremented by 5 seconds on every retry

基本的に Windows 10 対応ですが、startUpTimeLimit が 1 回リトライするごとに 5 秒ずつ増えるようになったみたいです。確かにタイムアウトの場合、同じタイムアウト時間でリトライしても効果は薄いでしょうね。

追記 : Azure Web Apps について

Web Apps にインストールされているバージョンを調べてみたところ、URL Rewrite と HttpPlatformHandler は以前のバージョンが、ARR は今回公開されたビルド番号とほぼ同じものが入っていました。

恐らく ARR に関してはドッグフーディングしていたのではないかと思います。

*1:全てインストール後にキャプチャしたのでインストール済みになってます