しばやん雑記

Azure Serverless とメイドさんが大好きなフリーランスのプログラマーのブログ

よく使う Resource Provider を Azure サブスクリプションに一括登録するスクリプトを書いた

新しく作成した Azure サブスクリプションを使うと、たまに特定の Resource Provider が登録されていなくてリソースの作成時にエラーとなることがあります。Azure Portal からサブスクリプションへの強い権限を持っていれば勝手に登録されますが、Terraform …

Azure Functions への Zip Deploy を Publish Profile を使って行う方法

普段は Visual Studio からデプロイ先の Azure Functions を選んで Zip Deploy 用のプロファイルを作成していますが、たまに Visual Studio で Publish Profile を使った Zip Deploy を行う場合に、その手順を毎回忘れてしまうのでメモとして残します。おま…

2020 年の振り返りとフリーランス 5 年目の終わり

フリーランスになってからは毎年書いているので、今年も 1 年の振り返りをしておきます。今年はコロナの影響で正直どうなるか想像つきませんでしたが、仕事的な面では去年より忙しかった感がありますね。来年は今年を踏襲しつつも App Service / Azure Funct…

2020 年に買ってよかったものまとめ

本来ならリモートワークに関係するネタだったのですが、下書きのまま放置されていたものをリサイクルしました。そこそこ投資をした気がしますが、その分確実に生活コストは下がり QoL は上がりました。 家具・家電 ドラム式洗濯乾燥機 これまでは縦型洗濯機…

ASP.NET Core / Azure Functions アプリケーションの発行後サイズを削減する

Azure Storage を使った Run From Package で公開している Azure Functions 向けパッケージの転送量が、最近になって急激に増えたのでパッケージのサイズを削減して、Azure Functions で実行するための最適化を行ったのでメモとして残します。何故マネージコ…

GitHub Actions の Environments が予想通り最高だったので勢いで一通り試した

Universe 2020 で発表された機能の中で一番楽しみだったのが GitHub Actions の Environments です。デプロイ先ごとに環境変数と Protection rule を設定出来るようになります。Azure Pipelines では Approvals and checks と Environments という同等の機能…

今年発売された Microsoft 製のアクセサリをいくつか買った感想

Surface Laptop Go や Surface Pro X の新型と同時にマウスやキーボードなどが発表されたので、欲しかったものをいくつか買ってみました。特に Designer Compact Keyboard は Surface Book や Laptop と同じタイプのテンキーレスだったので長年待ち望んだも…

Azure App Service と Regional VNET Integration を使ったセキュアなアプリケーションの実装パターン

2020 年は Azure App Service にとってはネットワーク周りの新機能やアップデートが非常に多い年になりました。そろそろ今年も終わりなので App Service の定石アーキテクチャをアップデートする良い機会です。まずは今年のネットワーク関連アップデートにつ…

Vue.js 3.0 へのアップグレードを行った作業メモ

これまでも小規模なアプリで Vue.js 2.x を使っていましたが、そろそろ 3.0 へアップグレードするかという気持ちになったので、何故か日付が変わってから作業しました。該当のコミット、Pull Request は以下のようになりました。一部分だけサラッと使えるの…

App Service Authentication が OpenID Connect Provider をサポートするようになった

タイトルの通り App Service の Authentication (Easy Auth) で OpenID Connect に対応したプロバイダーを追加出来るようになりました。プレビュー公開されたのは数か月前だったのですが、諸々の事情によって動かないパターンのが多かったためお蔵入り状態に…