しばやん雑記

ASP.NET Core とメイドさんが大好きなフリーランスのプログラマーのブログ

Azure CLI を使って Managed Identity に割り当て済みのロールを確認する

Managed Identity が非常に便利なのでいろいろと使ってしまうわけですが、Azure Portal 上だとリソースに対して割り当てたロールは見れるのに、特定の Managed Identity やユーザーに割り当てたロールが見れないので不便です。権限管理という点では望ましく…

.NET Core 3.0 で WinForms / WPF を使う場合は実行ファイルのパスに注意

WPF

.NET Core 3.0 では WPF や WinForms が使えるようになっていて、配布時には大体 Self-contained かつ Single-file executables としてパッケージングするのが一般的になるはずです。Desktop Bridge を使って APPX / MSIX を作るのに近い形ですが、よりカジ…

Durable Functions v2 を使った非同期 HTTP API の実装と利用

Durable Functions v2 beta 2 で Durable HTTP という機能が追加されました。クリス氏が Tweet で説明しているように、アクティビティ関数無しでよい感じに 202 Accepted のポーリングを行ってくれる便利機能です。非同期処理の開始を 202 Accepted で通知し…

Azure Pipelines を使った Azure Web Apps / Azure Functions (Linux) へのデプロイを試した

Run From Package に関するドキュメントを眺めていたら、Linux の Premium Plan に対して Run From Package が使えそうな記述があったので試しました。暫く Linux の App Service を触っていなかったので、知識のアップデートを兼ねてます。まずは Linux の …

ARM Template を使ってリソースへのアクセス権限を付ける

Template Deployment を使って Azure リソースをデプロイする際に、同時に RBAC 周りの設定を行いたいケースがあったので、世界のぶちぞう RD に聞いたら教えてくれました。結局は後述する制約によって上手くいかなかったのですが、折角なのでメモとして残し…

ASP.NET Core と Azure Functions でのローカライズについて一通り試した

Twitter で ASP.NET Core / Azure Functions のローカライズに関する話になった時に、そういえば試してなかったなと思ったので一通り触って理解を深めておきました。考えられる部分、全て触ってみたので非常に長くなりました。概要を先にまとめます。 規約ベ…

Task ベースの初期化が必要なクラスを .NET Core の DI で利用する

.NET Core / ASP.NET Core で追加された Dependency Injection は Task ベースの Factory は用意されておらず、ドキュメントではサービスの解決は同期的に行うよう推奨されています。とはいえ、Task ベースでの初期化が必要な場面がちょいちょいあるので、何…

Azure Functions から送信される Application Insights テレメトリにバージョンを付ける

勝手に付いてるだろうと思っていましたが、Azure Functions の場合は Application Insights の各テレメトリにバージョンが付いていなかったので、ITelemetryInitializer を使ってカスタマイズすることにしました。ASP.NET Core の場合はデフォルトで付いてい…

Templates を使って Azure Pipelines から複数 App Service へのデプロイを効率化する

現実問題として 1 つのリポジトリに 1 つだけアプリケーションが存在するというケースはあまりなく、大体は複数のアプリケーションをそれぞれデプロイする必要があります。アプリケーションが 1 つだけであっても、別のリージョンに DR としてデプロイしてお…

Azure Pipelines の Hosted Agent を使うと C# 7.1 以降のコードがビルド出来ないのを直す

Azure Functions なプロジェクトのビルドで Azure Pipelines を使っていたところ、手元ではビルド出来ていたコードが Azure Pipelines だとビルドエラーになってしまったので、最適な解決策を調べていました。具体的には C# 7.1 以降のコードが Azure Pipeli…