しばやん雑記

ASP.NET Core とメイドさんが大好きなフリーランスのプログラマーのブログ

Azure Functions でも HttpTrigger でモデルバインディングを使って楽をしたい

ASP.NET Core MVC だと普通に使っているモデルバインディングですが、Azure Functions の HttpTrigger でも近い形で使えるようになってます。テンプレートでは HttpRequest から自前でパースしてますが、ランタイムに任せることが出来ます。使い方は Core MV…

ASP.NET Core 2.2 で追加された Endpoint Routing と Core MVC での互換性

いろんな場所でちょいちょい話してた Endpoint Routing について調べたので書きます。パフォーマンス改善が目立った ASP.NET Core 2.2 の更新内容としては、唯一 Endpoint Routing は特定のパターンでは Breaking change となります。そもそも Endpoint Rout…

Azure App Service 上での ASP.NET Core 2.2 のパフォーマンス

ASP.NET Core 2.2 と同時にリリースされた ANCM v2 が +400% パフォーマンス改善したと書かれていたので、実際どのくらいまで頑張れるのか調べたくなりました。ブログにあった +400% という数値は恐らく物理マシンを使っているので、実際に Azure 上の一般的…

Connect(); Japan 2018 フォローアップ (.NET パート)

なんか周りがみんな書いていて、自分も書かないといけないのかなという気分になったので。YouTube Live とスライドは既に公開されています。スライドは全部チャックさんが作ってくれたので、私は当日は前に出て好き勝手喋っただけです。 .NET today and tomo…

Azure App Service で ASP.NET Core 2.2 と ANCM v2 が使えるようになった

.NET Core 2.2 リリース時には 12 月末までの対応が宣言されていた Azure App Service での .NET Core 2.2 対応ですが、全リージョンへのデプロイが完了したようです。デプロイのタイミングによっては .NET Core 2.2 はインストールされていても、ASP.NET Co…

ASP.NET Core 2.2 で追加された Health Checks API の基本的な使い方とカスタマイズ

ASP.NET Core 2.2 から Health Checks API が実装されました。最近の Container や Microservices の流れでは必須機能と言えるので、シンプルな API として実装されたのは良い感じです。ドキュメントがありますが重要な機能だからかとても長いです。過去最長…

Azure Key Vault を使って App Service の証明書を管理する

今や必須となっている https 対応のために App Service に SSL 証明書をバインドする場合、ほとんどの場合は PFX を作成してアップロードしていると思いますが、割とこの辺りの手順は面倒ですよね。アップロードしたはずの証明書が思ったように出てこない場…

あえて Durable Functions でオーケストレーターの完了まで待つ Web API を作る

通常 HttpTrigger で起動する Durable Functions を作成すると CreateCheckStatusResponse を使って、インスタンス管理用のエンドポイントを含んだレスポンスを返すと思います。テンプレートから作成したコードも以下のようになっているはずです。 [Function…

ASP.NET Core / Entity Framework Core 2.2 と Cosmos DB SDK の改善

書く気力がほぼ無かったんですけど、Cosmos DB の .NET SDK がついに OSS になったのを記念して書きます。.NET Core 3.0 とか Visual Studio 2019 は詳しい人が何か書くはず。とりあえずブチザッキと ufcpp.net を読んでおけば大体は掴めます。Preview 3 の…

ASP.NET Core 向けに Azure Table Storage を利用する Configuration Provider を書いた

タイトルの通りですが、ASP.NET Core と一緒に追加された Configuration 周りは Provider を実装すると簡単に拡張できるようになっているので、実際に Azure Table Storage 向けの実装を書いて試してみました。流れとしては以下の 2 つを継承したクラスを実…