読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しばやん雑記

ASP.NET とメイドさんが大好きなフリーランスのプログラマーのブログ

Amazon プライムビデオでナショナルジオグラフィックが見れるようになっていた

日常

少し前から Amazon プライムビデオに、ナショナルジオグラフィックの作品が追加されるようになっていました。トップにバナーが出ていたので、期待しながらどんな動画が上がっているか確認しました。

f:id:shiba-yan:20151129142440p:plain

プライムビデオだからしょぼいだろうと考えていましたが、思っていたよりも多くの作品がプライムビデオとして見ることが出来るようになっています。みんなが大好きなメーデーも 2 シーズン追加されていました。

f:id:shiba-yan:20151129142555p:plain

休みの間にいろんな作品を見たので、個人的なおすすめを紹介しておきます。近代史に興味があるので、割とチョイスは戦時中の話に偏っています。

メーデー!:航空機事故の真実と真相


やっぱりメーデーは外せない感じです。プライムビデオではシーズン 10/11 が見れるので、極々一部で有名なエールフランス 447 便や A380 が落ちかけるカンタス 32 便の話を見ることが出来ます。あとレバノン料理。

エールフランス447便墜落事故 - Wikipedia
カンタス航空32便エンジン爆発事故 - Wikipedia

航空事故に関しては同じメーデー民であるだるやなぎ氏が、以前ブログに書いてたのでそっちも参考に。

アメリカン航空の 2 つの事故は、かなり衝撃的ですね。これが空の安全に繋がっているのですが。

黙示録:カラーで見る第一次世界大戦

1914 年に始まって 4 年間続いた第一次世界大戦ですが、日本はあまり絡んでいないこともあり知らないことが多かったので見ました。正直な感想として、これがたったの 100 年前に行われたことだとは思えなかったです。現実離れしてました。

第一次世界大戦の原因 - Wikipedia

流石にサラエボ事件は知ってましたが、あまりにも泥沼化した戦争に途中までは本気で終結しないのではないかと思いました。最後には中枢国で革命が起こり終わっていくわけですが、この時結ばれたヴェルサイユ条約の過酷さが第二次世界大戦への引き金になっていくのでした。

動画の所々で過激な映像が含まれていると忠告が出ているので、苦手な人は注意。

ナチス絶滅収容所 決死の脱走計画

絶滅収容所としてはアウシュヴィッツが有名すぎますが、この舞台はソビボル強制収容所になります。

ソビボル強制収容所 - Wikipedia

あまり脱走という話を聞いたことは無いのですが、600 人が脱走を図り 300 人が成功しました。映画の大脱走のようにトンネルを掘るのではなく、親衛隊を一人ずつ倒していく方法を取りました。

ナチス・ドイツの巨大建造物

ナチス時代にはとんでもないプロジェクトが多く実行されたようです。このシリーズでは太平洋の壁、U ボート基地、ペーネミュンデ、超重戦車が扱われています。

ノルマンディー上陸作戦 - Wikipedia
ペーネミュンデ陸軍兵器実験場 - Wikipedia

個人的には V2 が開発されたペーネミュンデの話が興味深かったです。本当にあの頃は何処からこんなにも資材と資金と労働力が出てきたんだという感じです。

もっとみんな近代史を学ぶべきだと思いました。