しばやん雑記

ASP.NET とメイドさんが大好きなフリーランスのプログラマーのブログ

Azure Web Apps にひっそりと Go がインストールされていた

久しぶりに Azure Websites から名前が変わった Web Apps の話です。何となく Web Apps のシステムドライブを眺めていると、64 ビット版の Go がインストールされていることに気が付きました。

f:id:shiba-yan:20150412235958p:plain

バージョンは 1.4.2 で、GOROOT をポータルから設定すればちゃんと動作します。

f:id:shiba-yan:20150413000028p:plain

ランタイムがインストールされていれば、基本的に HttpPlatformHandler を使って HTTP リクエストを流し込むことが出来るので、Azure Web Apps で公式に Go がサポートされる日は近い気がします。

同じことになるので、以前に Go を動かした時の記事をいくつか紹介しておきます。

これまでは Site Extension Gallery から Go Lang for Azure Websites をインストールすれば楽でしたが、一番めんどくさいランタイムが標準でインストールされたというのは喜ばしい感じです。

てか、どう考えても Wade Wegner が暗躍していると思います。