しばやん雑記

ASP.NET とメイドさんが大好きなフリーランスのプログラマーのブログ

iPhone 6 のカメラでオーロラが撮影できるのか試してみた

色んな事情でフィンランドまで来てます。今は北極圏でオーロラが見れる場所なので、手持ちの iPhone 6 のカメラでどこまでオーロラが撮影できるのか、限界に挑戦してみました。

まずは iOS 8 で解禁されたカメラ周りの API を使うアプリを使ってみました。

Manual – Custom exposure camera

Manual – Custom exposure camera

  • Will Global
  • 写真/ビデオ
  • ¥240

ISO 感度を 1500、シャッタースピードを 0″5 にして撮影してみた結果が以下になります。

f:id:shiba-yan:20141023161330j:plain

オーロラ撮影時には ISO 感度は 1000 ぐらい、シャッタースピードは 10 秒ぐらいが良いと聞きましたが、これ以上シャッタースピードは落とせないので中々写りませんでした。

なので、次はシャッタースピードをもっと落とせるアプリを使ってみました。

Slow Shutter!

Slow Shutter!

  • Lucky Clan
  • 写真/ビデオ
  • ¥240

いくつかモードが選べますが、Night モードにして撮影してみた結果が以下になります。

f:id:shiba-yan:20160911223812j:plain:w450

ピントがあっていないのではなく、iPhone を固定できていないのでぶれてしまった結果です。

三脚的なもので iPhone をしっかりと固定できれば、もうちょっとましな写真が撮れそうな気がします。

iPhone のイヤホンを使うとレリーズとして使えるので、組み合わせると綺麗に撮影できそうです。今回はレベル 4 のオーロラが出ていたので、一眼レフとかで撮影できなかったのがもったいなかったです。