読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しばやん雑記

ASP.NET とメイドさんが大好きなフリーランスのプログラマーのブログ

WebMatrix 2 Beta で WordPress をデプローイ!する (2) - ExpressWeb へデプロイ編

前回では WebMatrix 2 Beta を使ってローカルに WordPress をインストールしました。今回はローカルにインストールした WordPress を ExpressWeb へデプローイ!してみたいと思います。やっとですね。

まずは ExpressWeb を使えるようにしておかないとダメなんですが、今は無料お試しがあるので非常に楽チンですね。

ExpressWeb > お申し込み > 無料お試しサービス

無料お試しから、そのまま本契約に出来るのが非常に便利だと思います。これはデータジャパンさんグッジョブすぎますね。

それでは ExpressWeb のコントロールパネルにログインにして、Web サイトを選択すると以下のような画面になります。今回、自分のアカウントではサブドメインを追加しているので、無料お試しとは少し違うかもしれません。

いろいろ消してありますが気にせずに。次はタブにある「管理」をクリックすると、パスワードを入力するフォームと「有効」ボタンがあるので、パスワードを適当に入力して「有効」ボタンを押すと完了です。

そして再度「管理」タブを読み込みなおすと、以下のように発行設定ファイルのダウンロードリンクが表示されるので、クリックしてダウンロードしておきましょう。

これで WebMatrix からデプロイする準備は終わりましたが、MySQL のユーザー作成とデータベース作成が必要になるので、こっちも行っておきます。管理画面の「データベース」から「MySQL 5.1」を選ぶと、データベースとユーザーの追加が出来ます。

これで管理画面での作業は終わりなので WebMatrix に戻ります。WebMatrix の「Run」ボタンの隣にある「Publish」ボタンをクリックしてください。すると、Web Deploy の設定を入力するフォームが表示されます。

基本的には Tasks にある「Import publish settings」をクリックして先程ダウンロードした発行設定ファイルを指定すると、ユーザー名とパスワード以外は入力されるので、あとは手動で未入力になっている部分を入力してください。

全て入力が完了したら「Validate Connection」をクリックして設定が正しいか確認しておきましょう。サーバへの接続に成功した場合には、ボタンの隣に以下のようにメッセージが表示されます。

接続に成功したら「Save」ボタンをクリックして設定を保存しておきます。すると、以下のようなダイアログが表示されますが、互換性をチェックするかどうか聞いているだけなので、とりあえず「Yes」を選んでおけば問題ありません。

すると WebMatrix が自動でデプロイ先のサーバに必要なコンポーネントがインストールされているか確認してくれます。

ExpressWeb は WordPress に公式で対応しているので、当然ながら全て Available になります。確認したら「Continue」をクリックします。

長かったですが、ようやくデプロイの手前まで来ました。これが最後のダイアログで、これから実際にデプロイされるファイルの一覧とデータベースが確認できます。一度デプロイしておけば、次回からは変更のあったファイルだけを自動で対象としてくれるので非常に便利です。

データベースは基本的に上書きされるので、更新する場合には注意が必要です。とりあえず問題がなければ「Continue」ボタンを「デプローイ!」という掛け声とともにクリックしてください。

デプロイが開始されると通知バーが表示されます。多少時間がかかる場合にもあるので、気長に待ってください。

デプロイが無事に完了すると URL リンクが表示されるので、早速クリックして確認してみましょう。

しかし、ExpressWeb にページ作りたての環境でデプロイを行うと、サンプルページが表示されてしまいます。

ポーン(  Д )⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒...。....。コロコロ

となるかもしれないですが、これはサンプルページである default.aspx の優先順位が WordPress の PHP よりも高いだけなので、FTP やファイルマネージャから default.aspx 削除してあげるだけで解決します。

削除が終わったら、もう一度確認してみましょう!

今度はばっちり WordPress が表示されました!これで WebMatrix を使って ExpressWeb へのデプロイはすべて完了です!

まだ書く元気があれば、WebMatrix で WordPress のファイルを編集したりしてみたいと思います。