しばやん雑記

ASP.NET とメイドさんが大好きなフリーランスのプログラマーのブログ

WPF 4 の罠に引っかかった

ええ、またですよ。今日で 1.5 差し替えと 1.51 公開とかやっちゃいましたよ・・・。本当にごめんなさい。

WPF4 ではテキストスタックが新しくなり、その時に TextOptions クラスが追加されて 3 つの添付プロパティが追加されました。今回はその中でも TextRenderingMode 添付プロパティの罠に引っかかりました。

TextRenderingMode の値が Auto の時は OS のフォントスムージング設定に依存する

ベータの時からテキストスタック周り気になって調べてたんですが、まったく気が付きませんでした。

デフォルト値は Auto なので FontFamily を ClearType の利用が前提であるフォント(メイリオとか)を指定した場合、ClearType がオフの環境では見るも無残なクオリティでレンダリングされてしまいます。

Auto ってヒンティング情報とかを見て判別してくれるのかと思ってましたよ・・・。