しばやん雑記

ASP.NET とメイドさんが大好きなフリーランスのプログラマーのブログ

Windows Phone 7 で指定した URL へ移動させる

ブラウザで URL を開く時は Process.Start を使ったりしますが、Windows Phone 7 では Microsoft.Phone.Tasks.dll に含まれている Microsoft.Phone.Tasks.WebBrowserTask クラスを利用します。

WebBrowserTask クラスには URL プロパティと Show メソッドが存在し、Show メソッドを呼び出すとブラウザが起動して指定した URL を表示できます。

// タスクを新しく作成する
var task = new WebBrowserTask();

// Microsoft のページを表示したい
task.URL = "http://www.microsoft.com/";

// タスクを実行する
task.Show();

Microsoft.Phone.Tasks 名前空間内には BingMapTask や CameraCaptureTask など様々なクラスが存在していますが、手元で試したところ COMException が発生して使えませんでした。エミュレータだからかもしれないです。