しばやん雑記

ASP.NET とメイドさんが大好きなフリーランスのプログラマーのブログ

WPF メモ (16)

ScrollViewer.CanContentScroll は物理スクロールと論理スクロールを切り替えるために使う。物理スクロールはピクセル単位でスクロールするのに対し、論理スクロールは項目単位でスクロールする。

ListBox で ScrollViewer.CanContentScroll = False とするとスムーズスクロールのようになるわけです。余計な余白も出なくなりめでたしめでたし。